こんにちは!大分県中津市に拠点を構え、大分市をはじめとした大分県や近隣の地域で、工場などの電気設備工事や、戸建て住宅のテレビアンテナ工事、エアコン工事などの電気工事を手がける株式会社木花電設です。
OAフロアとは、パソコンなどの配線を通すため床を1段高くし、空間を設けている二重床のことです。
今回は、オフィスの床をOAフロアにするメリットを3つ挙げてご紹介いたします。

配線を収納できる

オフィスには、パソコンの他、周辺機器や電話、電源タップなどの配線が存在します。
機器を操作するために必要なものではありますが、配線がむき出しになっていると、床がごちゃごちゃとして見栄えが悪くなってしまうものです。
OAフロアを設ければ、床下に配線を収納でき、オフィスがスッキリときれいに変身します。
床がスッキリすることにより業務効率もアップしますので、OAフロアを設けることは、オフィスには必須なのです。

転倒・断線の防止

オフィスの床に配線がむき出しになってしまうと、見た目が悪いということの他に、配線につまずいて転倒してしまう危険が起こります。
転倒して負傷する可能性もありますし、配線につまずいた際に断線し、機器が停止してしまったり、パソコンで作成していたデータが飛んでしまうかもしれません。
そういったことを防止するため、OAフロアを設置し、その空間に配線を設置する必要があります。
このように、OAフロアは転倒や断線を気にすることなく、快適に仕事ができる設備となるでしょう。

掃除がしやすくレイアウト変更が楽になる

配線がオフィスの床に混在していると、掃除に手間がかかります。
ホコリが配線に絡みついたりするので、見栄えも悪くなるのです。
しかし、OAフロアに配線が収納されていれば、掃除がしやすくなり、オフィスの床の隅々まできれいにすることができるでしょう。
また、配線が床下に収納されていることから、オフィスのレイアウト変更もしやすくなります。
床下からの配線の出口は変えることができますので、パソコンなどの機器の位置も自由に変更することができます。

木花電設へご相談ください!

弊社では、工場などの電気設備工事の他、業務用エアコン工事、住宅の電気工事などのご依頼を承っております。
工場の複雑な電気工事から、ご家庭のエアコン工事、インターネット回線の開通など、各種電気工事を行います。
豊富な現場経験と技術力で、お客様のご要望にお応えいたします。
電気についてのお困り事がございましたら、お気軽にご相談ください。
最後までご覧頂き誠にありがとうございました。


大分県でエアコン取り外し・エアコン取り付け工事は木花電設
現在、新規スタッフ・電気工事士を求人中です!
871-0026  大分県中津市大字高瀬643番地1
TEL/FAX:0979-64-7283
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・
ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係の案内は【禁止】とする